人材の獲得に関して。

人材の獲得に関して。

勤務時間が短い or 出勤日数が少ない にも関わらず、勤怠にすぐれたキャストでシフトを組むようになってから3ヶ月…

人数は少ないのですが…

少しづつ流れが出てきました。

やってる感。

…が出てきたからね。

人数少ない、そして少ない人数の勤怠が悪いでは…

やってる感は出せない。

…ですから。

 

再建…

ありがたいことに少しずつ動きがでてきたので…

新たな人材を補強していくつもりです。

当然ながら…

勤怠の良い人に限る。

…です。

 

勤怠が悪い人はダメだと、ずっと言いつづけているのに…

勤怠が悪い人が集まってくる。

不思議だよね。

応募・面接の際に、自分は当欠が多い、シフトの遂行率が悪いと自分から言う人はいないけれどね。

入れたシフトを落としたり、当日欠勤、それ繰り返しても…

すいません。

…で済まされると思っている人が多いのも事実だったりする。

謝っておけば何とかなる。

…ということはない。

自分は店長のお気に入りだから大丈夫。

…という訳の分からぬ自己正当化を図るキャストもいるが。

 

休んで愛想よく謝られてもね。

出勤して、お客様がついて、お店に売上が落ちる…

出勤しなければ、無、なんですよ。

 

愛想よくぺこぺこ謝る必要はないから。

シフトを遂行してください。それが全てです。

再建期のみるきぃにおいて…

シフトを確実に遂行してくれる人が必要です。

 

では☆