CROOZ blog。

CROOZ blog。

テストしています。

http://blog.crooz.jp/milkymirai/

風俗情報サイトに公開していた写メ日記は全て削除しました。

http://blog.crooz.jp/milkymirai/

このアカウントへの入り口を作ってこのブログにアクセスを集約して、どういった動きになるか?

CROOZ blogにデリヘルタウンやシティヘブンネットのような集客力があるということではなく、Ameba blog、FC2、gooブログなどのブログサービスの中から、風俗嬢の写メブログに用いるのに妥当なものをチョイスしただけです。

 

風俗情報サイトの写メ日記の機能…

店舗のオフィシャルHP内のオフィシャル写メ日記がほぼシティヘブンネットが独占している状態ではなくなり、多様化したことで、混沌とした状況になっています。この話については長くなりますので本記事では触れません。

 

そういうわけで、風俗情報サイトの写メ日記というコンテンツが確立する以前に主流だった、ブログサービスを活用する方法…

2000年代に主流だった方法をテストします。

説明すると長くなりますので触れませんが、現在の風俗情報サイトの写メ日記機能は、ブログサービス活用に比べてアドバンテージは限りなく少なくなっています。

http://blog.crooz.jp/milkymirai/

このアカウントはお店が作って女子に提供していますので、お店側も管理画面を確認できます。

不必要ではありますがコメント欄がありますが、女子個人のアカウントと誤認識してクソなコメントをした場合、お店も確認していますので、何らかの措置を講じる場合があります。

あくまでもお店の管理の元にあるアカウントです。

お店がアカウントを作成して女子に貸与する方法になります。

この記事を見て、自分もやって見ようという在籍もいるかもしれませんが、自分でアカウントを作るのは禁止です。承認の場合、アカウントをお店側で作成して貸し出すという形を例外なく適用します。

承認の条件としては…

記事を毎日更新すること。

です。

理由の如何を問わず、更新が1日でもなかった時点で、ブログのアカウントは削除いたします。

既存の風俗DX、デリヘルタウンの写メ日記を使っていただければと思います。

写メ日記やtwitterなどのSNSについては…

アカウントを作ることが目的ではなく、アカウントを活用することが目的です。

写メ日記のアカウントの作成を要求、こちらをやたらと急かしますが、実際に作成してみると全然更新しない人は過去に大勢いました。

twitterのアカウントを作って見たものの、全然動かしていない人は過去に大勢いましたし、現在も大勢います。

 

プライベート用のアカウントであれば更新しないも放置しないも個人の自由ですが…

お仕事に関するアカウントは、ゼニに直結してくるので、個人の自由は制約されます。

 

自分のゼニに関わってくるのだから、言われなくてもやる。

当たり前でしょ。

やりなさいって言われることでもないですよ。

 

やることをやらないで、お客様がつかないとか…

そんな結果になるのは当然でしょ。

 

お金を稼ぐために風俗で働くからこそ…

商売人としての意識・感覚。

を研ぎ澄ませていかなければならないのです。

 

CROOZ blogのアカウントについては…

他の人がやっているからという理由だけで、勢いやノリだけでアカウントを欲しがる人には差し上げません。

 

今回のテストの後は…

当店URL内にブログ用のサブドメインを設定して運用して行く予定です。

写メ日記を外部サービスの利用から、内部に包括していく…

という流れになると思います。

 

 

では☆