問答無用です。

問答無用です。

2020年5月26日
ブログ

只今、在籍の振り分けについて査定中です。

査定の結果…

☆みるきぃらんどに残留の方の場合

a. みるきぃらんどだけに在籍
b. みるきぃらんど・みるきぃままに両方在籍
c. みるきぃままだけに在籍
d. 退店

…という4つの選択肢があります。

☆みるきぃままに残留の方の場合。

e.みるきぃままだけに在籍
f. 退店

…という2つの選択肢しかありません。

 

6月以降、在籍各位に査定の結果を連絡する予定です。

実際に5月中旬に査定の結果が出て送ったメッセージですが、このような形で各位にご連絡させていただくと思います。

 

みるきぃらんどへの残留条件として…

a. シフトを入れること。(可能な限り多く)
b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

を挙げていますが…

b.に関して…

1日に2〜3投稿は大歓迎ですが…

2〜3日に1投稿は全くありがたくありませんし、評価の対象になりません。

1日1投稿以上を当店は希望しています。

 

先日の記事で…

ーーーーーーーーーー

・消費増税により景気が後退している。
・新型コロナウイルスの影響で客足が極めて鈍っている。
・景気、経済は下降の一途をたどっている。
・元々、前日予約は入りづらいにも関わらず、新型コロナウイルス対策で前日予約限定という縛りで運営している。
・若くない。
・細身でない。

業界内を見渡してみれば…

・ランカーでもお茶を挽く。
・写メ日記を鬼更新していてもお茶を挽く。
・Twitterをぶりぶり動かしていてもお茶を挽く。

そのような状況なんですね。

・女の子の急な退店が急増している。
・スタッフの退店も急増している。
・お店も潰れている。
・複数店舗を持っているところは一部店舗を閉業して費用を残存店舗の保守に充当する。
・広告費用を大幅に削っている。

ーーーーーーーーーー

 

と述べましたが、上記の条件を考慮して最低限の条件として設定したのが…

a. シフトを入れること。(可能な限り多く)
b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

…という条件で、とても低いハードルだと思っています。

そして、こんな低いハードルさえクリアできないような低レベルで意識の低い嬢は、みるきぃらんどには不要だということです。

Twitter経由で、他店関係者がこのブログ、この記事を見たら…

みるきぃらんどの在籍はレベルが低い、意識が低い。

…そう思うでしょうね。

だから、今後のみるきぃらんどには不要です。

 

当面のみるきぃらんどが求めている人材は…

コロナ禍をお店(私)と一緒に戦ってくれる仲間。

…です。

 

そして、私が一緒に戦ってくれる仲間だと判断する基準として設定したのが…

a. シフトを入れること。(可能な限り多く)
b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

…です。

 

風俗業界において、現在、生き残りを賭けて戦っている嬢やお店は数多く存在します。

当店も生き残りを賭けた戦いをしています。

だからこそ、生き残りを賭けて一緒に戦ってくれる仲間を求めているわけで…

a. シフトを入れること。(可能な限り多く)
b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

…という条件をつけています。

 

そして…

b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

については…

投稿しているか
投稿していないか

…だけを判断基準にしています。投稿していないことについて、いかなる理由も弁解を言い訳も不要です。

投稿していない、結果が全てだと考えています。

 

a. シフトを入れること。(可能な限り多く)
b. 出勤(条件a.)が叶わないのであれば写メ日記を投稿すること。

双方を満たしていない人に関しては…

理由の如何を問わず…

みるきぃらんどが潰れようが、無くなろうが、私には知ったこっちゃない。

…と思っていると判断させていただきます。

そして…

みるきぃらんどが潰れようが、無くなろうが、私には知ったこっちゃない。

と、私が判断した嬢については…

みるきぃらんどが潰れようが、無くなろうが、私には知ったこっちゃない。と思っている嬢の面倒をみる義理は私にはない。

そんな嬢のことは私にとって知ったこっちゃない。

…ということです。

 

コロナ禍以降の風俗業界には数多くの激変が生じています。

それは何度も申し上げています。

であるにも関わらず、コロナ前の考えから新しい考えに切り替わっていかない人とは…

一緒には仕事はできないな。

そう思っています。

 

私が、そう思うようになった理由については、また改めて述べていこうと思います。

 

 

では☆