夜の街クラスターを数字で検証します。

夜の街クラスターを数字で検証します。

2020年6月7日
ブログ

東京都内の新規感染者24名のうち、夜の街関連は4名、全て20〜30代で新宿区在住です。

ホストの感染でしょうか。

 

昨日も東京都の新規感染者25名のうち、夜の街関連は13名、ホストは11名、ほとんどが新宿エリアでの確認ということでした。

 

東京都を含む、日本全体では新型コロナウイルス感染の波はひとまず収まってきていますが、夜の街関連においては新規感染者が次々と登場しています。

夜の街とは繋がりが深い風俗業界に身を置く私としては決して目を背けることができない事態ではあります。

 

歌舞伎町のホストの感染者の累計は30名を超えたと推定されます。

約1万人と称される歌舞伎町のホストのうち、感染者が30名を超えるというのはいったいどういうことなのか?

 

横浜市では毎週金曜日に区別(18区)の累計感染者数を発表しています。

 

18区ごとの感染者1人あたりの人口、人口10万人あたりの感染者数、横浜市全体の平均値を表にした方がいらしたので、表をお借りしました。

 

80人を超える大規模クラスターが発生した聖マリアンナ医科大学西部病院のある旭区、旭区に隣接する瀬谷区は、感染した患者および従事者が多く居住しているからでしょう、人数的には突出しています。

老人介護施設でクラスターが発生した泉区も新規感染者の増加は鈍化していますが、以前として市の平均を大きく上回る水準で推移しています。

 

それでは…

歌舞伎町のホストクラブ界隈を人口1万人の自治体と想定します。

そして歌舞伎町のホストの感染者を30人とします。

 

感染者ひとりあたりの人口…333名

人口10万あたりの感染者数…300人

 

お手を煩わせてわかりやすく表にしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

10万人あたりに換算すると、大学病院において大規模クラスターが発生した旭区に隣接する瀬谷区の41.07人の7.5倍の300人です。

ものすごい数字だとは思いますよ。

10万人の都市で300人の感染者が発生したら?

日本では人権への配慮上、不可能ですが、外国であればロックアウトされるレベルではあると思います。

 

西村大臣、「夜の街」3業種のガイドライン案公表 「回し飲み」「過度な大声、頻度での声出し」など当面自粛を(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース

 西村経済再生担当大臣がさきほど会見を開き、東京都の休業要請のロードマップ「ステ…
news.yahoo.co.jp

本日、新型コロナ担当の西村康稔・経済再生担当相が夜の街に対するガイドライン案を公表しました。

店内においての行動指針としては十分ですが…

新型コロナウイルス感染は店内だけで起きるわけではありません。

従事者の店舗の外や勤務時間外における行動指針を自主的に定めないと感染の拡大は防げないと思いますが。

 

お店を開けないと経営が成り立たない…

それを前面に押し出したところで、

お店を開けないと経営が成り立たない…

それは夜の街に限らないので、そのような弁解は蛇足であって不要です。

 

多くの感染者が出ている中で営業を続行するのであれば…

然るべき対策をとっていかないと。

 

ユーザーの性質上、6月6日の「12名同時感染」のニュースに呼応して賑やかにはなったが、その後は鎮まっているtwitterに対して…

Yahoo!ニュースのコメント欄においては、ホストクラブは営業させないべきだ、という流れが日々強まっています。実際には6月6日だけでなく毎日新規感染者が発生しているのだから。

 

鎮まっているtwitterのネット世論に依存するのか…

日々、営業をさせないべきだという、Yahoo!ニュースのネット世論を運営に反映させるべきか。

 

業界としては、現実からは目を背けていられる状況ではないでしょうね。